チーム俺等 歴史部

2000 | 08 | 09 | 12 |
2001 | 01 | 02 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 03 | 06 | 08 | 09 | 11 |
2008 | 02 | 07 |
2010 | 03 |
 | 

2007-08-24

Opera Mobile 8.70を[es]に入れてみた 10:56

「アドエス」こと「Advanced/W-ZERO3[es] WS011SH」用Opera Mobile 8.70がマイナーバージョンアップしています。 - borbisの日記」によると、例によって(笑)こっそりとftpに“opera_wm6ppc_870_wzero3ades.cab”なんてのが上がってたのだそうで、でもって“ades”とか言いつつどうやら旧ZERO3シリーズでも動くっぽいとのことなんで[es]に入れてみた。

miniSDにインストーラを落としてきて実行。インストール先はいきなりデバイスにしてみた。

プログラムの中のOperaから起動してみると8.7が動いた。ってか噂通り「以前のは何だったんだ」つーくらい起動が早い。快適。

いっぺん色々いじってたらリセットも効かない状態になったりもしたけどな。けどマジ快適に動くので人柱属性持ちのZERO3シリーズユーザなら試す価値は大いにあるかと。

その他気づいたこと

以前の8.6では終話キーを押したらOperaが終了しちゃってたんでPseudoOperaっつーそれを防ぐソフトからOperaを起動するようにしてたんだが、8.7ではその必要はないようだ。PseudoOperaが書き換えたレジストリ情報がそのまま保持されてるだけかも知れんけど。

試しにデバイスに8.7をインスコした状態でPseudoOperaを起動してみると8.6のスプラッシュ。一応中身も8.6のようだけど各種設定ファイルが両バージョンで相乗り状態になってる感じ。ふ~む。

borbisborbis2007/08/24 22:41リンクとトラックバック有難うございます。
PseudoOperaの事はよく解りませんが、多少の事を覚悟の上であればインストールの方法を工夫して8.7と8.6の両方ともインストールしておけるのですよね。そして、その時々で都合の良いバージョンを使い分けられる。
私は、8.65のbeta1の時もbeta2の時も8.60と共存させていましたが、8.7が一番安定稼動してます。beta1の時はエフエフパワーを唱えながらのハードリセットが必要になりましたが、8.7では昨日初めてOperaを起動したとたんに勝手にソフトリセットが罹った程度で済んでいます。

wireselfwireself2007/08/25 13:01こちらこそ、おかげさまで快適です。ROMにプレインストールされているZERO3シリーズのOperaはバージョンアップはできないと思いこんでたんですよね。
私もftpサイトをアンテナに入れておこうかな。

MrTMrT2007/08/25 15:19話題が出た当時、関係ないくせに へぇ~ と思って関係リンク見て回っていたのですが
http://dawnpurple.blog25.fc2.com/blog-entry-1010.html
のコメントによると、[es]へ、使用環境にインストールするとflushが動かなかったりするらしいです。でも、クリーン環境にインストールすると問題なく動くとか。
([2007/08/19] jackey さんの書き込み等を参照)

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20070824
 |