チーム俺等 歴史部

2000 | 08 | 09 | 12 |
2001 | 01 | 02 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 03 | 06 | 08 | 09 | 11 |
2008 | 02 | 07 |
2010 | 03 |
 | 

2004-02-24

[]ネタ奪還(笑 17:40

# MrT 『Opera7.50Pr2で、Panel 、広がったのをもとのサイズに戻すキーショートカットがあれば(初期設定で)、今ので構わないのですが。』

# wireself 『F4を2回…じゃダメ?』

# MrT 『F4を2回でもSift+F4を2回でももとのサイズにはならない・・・画面全体に広がったまま・・・。小さい状態からShift+F4で大きくはできても逆ができない。それとも、私の環境はどこか設定が悪いのでしょうか?』

# MrT 『前にどこかで書きましたが、Ctrl+Tab でページ選択が効く場合は戻せるのが判ってはいるのですが、クイック検索を使ったり何か操作すると、Ctrl+Tabが効かなくなるので・・・これもダメ。(要するに、これが常時できれば問題ないのですけどね。)』

# MrT 『解決しました♪ 上記、勘違いしてまして、Ctrl+Tabが効かないのはページが一個の時でした。それで気付いたのですが、Ctrl+N → Ctrl+F4 で戻せます。 これで問題なし♪』

*

つかそういえばid:MrTさんがCtrl+Tabについて書いたどこかってウチだし。すいません。

で、解決したとは書かれてるのですが、やっぱそもそも「クイック検索とか使うとキーボードショートカットが効かなくなる」てのはおかしいと思います。

これってkeyboard.iniがおかしくなってると思うんですけど、いじったことないですか?

何となくAdvanced>Edit Widget辺り怪しい気がするのですが。

[]どうやらバグぽい 21:16

あ、え〜と、ページ切り替えはともかく、F42回でパネルがフルサイズから通常サイズに戻らないというのが何故だろうと。

これもPre1に上書きしたことによる違いなのだろうか、とか思ってたのですが、今ちょっと試してみてどうやらパネルセレクタの表示状態によるものだとわかりました。

フルサイズパネルを表示した状態で…
			
  • パネルセレクタを表示していると、
F4を押す⇒パネル非表示⇒F4を押す⇒パネル通常表示
  • パネルセレクタを非表示にしていると、
F4を押す⇒パネル非表示⇒F4を押す⇒パネルフルサイズ表示

…という動作の違いがあるようです。

仕様と言われればそうも思えるような気もしますが、パネルセレクタを表示している場合の操作感があまりに気持ちイイので、恐らくこっちが想定された挙動と思います。てこたバグかな、と。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040224

2004-02-21

[]ツールバーカスタマイズ

Pre1辺りから考え方が変わったようだが、Pre2ではかなり洗練されて、かなりカスタマイズが容易になった。

が、そんな中プログレスバーだけは置いてかれてる感じ。

“Show hidden toolbars while customizing”でもプログレスバーだけ対象外だものなぁ。

“Show only when needed”が使えて表示位置が選べれば、もう他のツールバーと区別する必要もないように思えるのだが。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040221

2004-02-20

[]pre2いくつか 12:09

Ctrl+Alt+Hで履歴の件、冷静になって考えればkeyboard.iniで設定されてるアクションが違うだけなのでは?と思って比較してみたら案の定でした。てこたもしかするとpre1でキーボードショートカットをカスタマイズしていない人はpre2上書きしてもこの問題発生しないかもしれませんね。


h ctrl altのアクションが、上書きした方は

Go to page, "opera:history"

クリーンインストールした方は

Focus panel, "History" & Set collapse, "hotlist", 2

上書きした方も後者と同じに書き換えれば当然同じ動作になります。


で、パネルなんですが、Escキー一発で隠れてくれるようになったんですね。前からでしたっけ?パネルのフルサイズ表示*1とか出てきたんで、これは直感的にわかりやすくていいかも。


あとブックマークに限らずパネルでホイールスクロールが効かないのは、Wheel Redirectorの仕業らしいです。

うちでも確認。試しにWheel Redirectorを無効にしたら効くようになりました。

7.5正式版が出てもこのままなら、Wheel Redirectorの作者さんに要望してみようかな。


Infoパネルは結構前からデフォルトではオフになってたと思います。

View>Panels>Infoをチェック。

*1:切り替えはShift+F4とかで…ってことじゃないのかな。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040220

2004-02-19

[]昨日のスクリーンショット*1の解説 18:45

Operaのウィンドウ自体を430×400にリサイズした状態です。

スキンはQute。

左端のアイコンはページバーを“Images only”にしたもの。ページタイトルなくても、今いくつページ開いててそのうちのどれがアクティブかさえわかれば用は足りるものです。

右端はパネルセレクタ。下3つはそれぞれアンテナNEWS@nifty速報フラッシュ松下幸之助【一日一話】のパネルです。もちろんすべてSmall screenに設定してます。


てなもんで、おれの画面周りのカスタマイズなんて無料はてなの画像程度で晒せば十分だな(笑。

[]Pre2をPre1に上書きした場合の不具合 21:39

Ctrl+Alt+Hで見る履歴表示が変わりました(ホットリストの履歴表示が広がった形状になる)。

Opera for Windows ベータ版 - MoonStone's LaboratoryでのTさんの発言より

てのが、自宅のマシンに今Pre2をセミクリーンインストール*2して理解できました。

Pre1に上書きした場合、ここんとこは前のままでした。


逆にいえば「履歴をホットリストと統合したくない!」て人は上書きしろ、と。さらにiniファイルとかの違いを解析してどっちでも好きに選べる方法を公開すれば「ネ申」に一歩近づけるわけですよ。

*1:つか今日になって差し替えたのだが(笑)

*2:フォルダをリネームしてからインストール

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040219

2004-02-18

[]7.50 Preview 2 07:59

ようやく出たね。

さて、とりあえず落としとくか。消されないうちにな(笑。

[]とりあえず速報 08:56

GoogleAds、日本語広告が出た。

…って何でこのページの広告

排卵日はいつ?
排卵の2、3日前からわかります。計画的なファミリープランに。

やねん!(笑

でもこれ、結構おもしろいぞ。レジストしてる人も一度試してみるべき。

GoogleAdsの仕組みは多分Google AdSenceと基本的には同じだと思うのでここなんか見てもらうとよくわかります。



ちなみにとりあえず上書きインスコしてみてます。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040218

2004-02-12

[]知名度 18:14

おれのディスプレイを後ろから覗き込んでた上司が一言。

「ほぉ。キミはOperaユーザなのか」

ええそれはもう、この会社に入るずっと以前から筋金入りの、ね。

…とこれは心の中だけで呟いた。

とはいえこの上司がすんなりと「Opera」なんてのを認識してるんだから、考えてみればスゴいことだ。

シェアを数字で見るとまだ全然ダメみたいに見えるんだけど(笑。

そういえば近頃は、それなりにPCのこと知ってる人にならいきなり「Opera」とか言ってもちゃんとわかってもらえるしね。着々と知名度は上がってたんだなぁ、と実感させられた。

でも何とかこういうのも数字で見れないものかなぁ。

[]おれ的最低限のカスタマイズ 20:11

そういえばOperaをネタにするのもひと月以上ぶり。そろそろ新バージョン出してください>Opera Software

それはそれとして、こないだ導入された新マシンに早速インストールしたOperaに施したカスタマイズは、考えてみればキーボードショートカットを3つ追加/編集しただけだということに気づいた。もちろん見映えは除いてだが。

ある意味厳選されたものと考えていいかもしれないので、以前個別にlま゛やきに書いたものではあるが、あらためて晒しておくことにする。


  • q ctrl="Copy & Execute program,"C:\PROGRAM FILES\OPERA_EX\OPERA_EX.EXE" ," -b10 %u""

弥助さん作Opera_exで選択範囲をblockquote付きでコピー。最早これなしでlま゛やき続けることは不可能。Ctrl+QはデフォルトではQuit(Opera全終了)だがおれには不要なので、Quoteってことでコレ。

  • F10 = Show popup menu, "Browser Menu Bar"

F10でメニューバーをポップアップ。本来のメニューバーはCtrl+F11でさくっと消しておく。

  • z ctrl shift = Redo | Show popup menu, "Internal Closed Window List"

“|”以降を記述。閉じたウィンドウのリストをポップアップメニュー表示させる。


あとの方のふたつはそらでも書ける!ってくらいおれ的にマスト。何しろマンガ喫茶とかでもおもむろにOperaをインストールしていきなりこれを書くくらいだ(汗。

騙されたと思って試してみてつかあさい(伊予弁。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20040212
 |