チーム俺等 歴史部

2000 | 08 | 09 | 12 |
2001 | 01 | 02 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 03 | 06 | 08 | 09 | 11 |
2008 | 02 | 07 |
2010 | 03 |

2000-08-29

Operaで日本語 15:40

>キーボードで操作できるブラウザ

私も、自分の知る限りテキストブラウザを除けばOperaがベストだと思います。

fub、fub_liteは「よくぞここまで」と感謝して利用させていただいてますが、

やはり IE コンポーネントを利用したブラウザでは表示されたページ内のオペレー

ションにおいては IE に完全に依存するらしく、キーボードのみでのブラウジング

は実用的とは言いにくいですね。

現状では

・キーボード操作を妥協してIE互換ブラウザを使うか

・日本語対応していないことを妥協してOperaを使うか

いずれかになると思います。

これだけではよくある話なので、ここでは現 Opera をユーザサイドでどこまで改善

できるか考えてみます。

Opera が「日本語対応していない」とはよくいわれることですが、具体的な問題点

を挙げると私が認識しているのは以下のようなものです。

  • 0.デフォルトのフォント設定が英字フォントになっている

これについては [File]-[Preferences] の [Documents]Category で設定変更が可能

です。ただし、文書、ヘッダ、フォームのボタン、テキストボックスなど個々に設

定をしてやる必要があります。

まずこの変更によってとりあえず日本語を表示することはできるようになります。

  • 1.シフトJIS以外の日本語コードは全く表示できない
  • 2.「あ」、「裏」などの文字が「・」に化ける
  • 3.長い1行の日本語文章が、ブラウザの幅等にあわせて自動改行されない

1については文字コード変換機能を持つプロキシを利用することにより対応できま

す。

私の場合 Delegate を -P10080 SERVER=http CHARCODE=SJIS として起動する方法を

試してみたことがあります。

もっといいものをご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

2は現状では回避不能と思われます。化ける文字のコードを調べれば何らかの法則

が見えるかもしれません。が、文章を読むときはだいたい見当がつくので妥協でき

る範囲でしょう。

私としては3が最大の問題と認識しているのですが、これについて実験してみたい

と思っていることがあります。

どうやら英文のワードラップは機能しているため、英文の単語の区切りである半角

スペースがあれば適当なところで自動改行されているようです。

そこで例えば Proxomitron などを用いれば、「は」→「は 」などひらがなを一文

字ずつ全て「ひらがな+半角スペース」に変換できるのではないかということです。

プロポーショナルフォントで表示すれば半角スペースはほとんど目立たないでしょ

う。

思ったとおりの動作をしてくれればいいのですが、さてどんなもんでしょう。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/wireself/20000829