m2O

2009/10/10 (土)

wnp

|  wnp  - m2O を含むブックマーク

wnp はニコニコ動画をポップアップウィンドウで再生するプレイヤーです。全画面表示やプレイリストの連続再生を行うことができます。

Opera10 の User JavaScript、Firefox3 の GreaseMonkeyGoogle Chrome3 (beta) の user scriptSafari4 GreaseKit、ie8 + Trixie の他、bookmarklet としても動作させることができます。



最新版リリース時に動作確認したブラウザは以下になります。(IE はバージョン 1.53 から動作確認対象外としました。)



インストール

User JavaScript の場合

以下のリンクからスクリプトファイルをダウンロードし、User JavaScript としてインストールしてください。

Opera(バージョン12まで)用
https://raw.github.com/miya2000/wnp/master/nicovideo_wnp.js

GreaseMonkey 用(Tampermonkey, Violentmonkey 等、GreaseMonkey 互換の拡張を含む) (中身はOpera用と同じものです)
https://raw.github.com/miya2000/wnp/master/nicovideo_wnp.user.js

Opera(バージョン12まで)User JavaScript の使用するには次のリンクを参照してください。
http://ja.opera-wiki.com/User_JavaScript

バージョン15 以降の Opera の場合は Violentmonkey 等の拡張をインストールすると使用できます。

Google Chromeuser script を使用するには次のリンクを参照してください。
http://dev.chromium.org/developers/design-documents/user-scripts
現在は script のリンクをクリックするだけでインストールできるようです。

Google Chrome の場合は Tampermonkey 等の拡張をインストールすると使用できます。


Bookmarklet の場合

以下のテキストエリアの内容をブックマークに保存し、ニコニコ動画をブラウザで開いた状態で実行してください。


プレイヤーの起動

f:id:miya2000:20091010232435p:image:w329,left

wnp が起動すると、ウィンドウの右下と動画へのリンクの上にボタンが表示されます。動画へのリンクのボタンからはその動画を、ウィンドウ右下のボタンはページに含まれるすべての動画を wnp のプレイリストに追加します。

それぞれのボタンはプレイリストに追加する際の挙動が異なります。

open ボタンwnp ウィンドウを表示します。
play ボタン指定した動画を再生します。
add ボタン指定した動画をプレイリストの末尾に追加します。
insert ボタン指定した動画を現在再生中の動画の後に追加します。



プレイヤーの使い方

プレイヤーの操作はプレイヤーの上下にあるボタンから行えます。ボタンはマウスをかざすと表示されます。

プレイヤー上部
■(表示の切り替え)
動画の表示の仕方を切り替えます。
full(画面いっぱいに拡大) → restore(動画ページそのまま) → alternative (iPod 風の表示(ieを除く)) と切り替わります。
⊿(常に前面に表示)
プレイヤーを常に前面に表示しようとします。ブラウザによっては使えません。
<(前の動画を再生)
現在再生している動画の前の動画を再生します。
♪(再生の開始/終了)
再生を開始(再生中なら終了)します。
>(次の動画を再生)
現在再生している動画の次の動画を再生します。
∞(ループ再生)
プレイリストを繰り返し再生します。
f:id:miya2000:20091010144937g:image(プレイリストのbookmarklet)
現在のプレイリストのbookmarkletリンクです。ブックマークしてニコニコ動画上で実行するとプレイリストを復元できます。
▽(プレイリスト)
プレイリストを表示します。
▼(履歴)
視聴した動画の履歴を表示します。
f:id:miya2000:20091010150124p:image(設定)
設定を表示します。


プレイヤー下部

△(コントロール表示)
ニコニコ動画のプレイヤー本体のコントローラー(コメント欄等)を表示します。
f:id:miya2000:20091010150125p:image(動画を開く)
動画IDや動画ページのアドレスを指定して動画を開きます。
青いバー(シークバー)
クリックした箇所に再生位置を移動します。
μ(ミュート)
動画の音声を消します(消しているときは解除します)。
赤いバー(ボリュームバー)
クリックした位置にボリュームを設定します。
ⓒ(コメントの非表示/表示)
動画のコメントを非表示(非表示のときは表示)します。
σ(リピート)
再生中の動画を繰り返し再生します。


キーボード・ショートカット

wnp では以下の操作がキーボードから行えます。

スペースキー再生/一時停止します。
PageDown, PageUp次(前)の動画を再生します。
↑, ↓音量を調節します。
←, →シークします。(Ctrl+←で動画の先頭まで戻ります。)
j, kプレイリストの選択項目を上下に移動します。
oプレイリストで選択している動画を再生します。
Deleteキープレイリストで選択している動画をプレイリストから削除します。
s, aプレイリスト→履歴→設定と表示を切り替えます。
nプレイリストを表示します。
h履歴を表示します。
p設定を表示します。
cコメント表示を切り替えます。
lループを切り替えます。
rリピートを切り替えます。
mミュートを切り替えます。
w「動画を開く」の入力プロンプトを表示します。
vプレイヤーの表示を切り替えます。
Ctrl+vクリップボードに動画IDや動画ページのURLが含まれていたらプレイリストに追加します。
エスケープキーいくつかの操作(プレイリストのドラッグ&ドロップ等)をキャンセルします。

その他、ブラウザ独自の機能も有効です。例えば多くのブラウザでは「F11」キーでフルスクリーン表示が行えます。


プレイリストの機能

プレイリストでは以下の操作が行えます。

  • 動画のリンクをクリックするとその動画を再生します。
  • 「×」ボタンをクリックするとプレイリストから削除します。
  • ドラッグ&ドロップでプレイリストを並べ替えることができます。(右画像)
  • プレイリスト下部にある「simple」チェックボックスでプレイリストにサムネイル画像を表示しないシンプル表示に切り替えられます。
  • プレイリスト下部にある「remove on finish」チェックボックスで動画の再終了時にプレイリストから削除するかどうかを切り替えられます。


履歴の機能

f:id:miya2000:20091011084604p:image:w325

wnp はデフォルトで、動画の再生を終えるとプレイリストから削除し、履歴に追加します。

履歴では以下の操作が行えます。

  • 動画のリンクをクリックするとその動画を再生し、再度プレイリストに追加されます。
  • プレイリスト下部にある「use history」チェックボックスで履歴を使用しない設定にできます。


プレイヤー設定

以下のプレイヤー設定が行えます。

プレイリストをシンプル表示にする
プレイリストをシンプル表示にするかどうかを設定します。
再生が終わったらプレイリストから削除する
再生が終わったらプレイリストから削除するかどうかを設定します。
履歴を使用する
履歴を使用するかどうかを設定します。
削除された動画をスキップする
動画が削除されている場合に次の動画の再生を始めるかどうかを設定します。*1
オフタイマーを使用する
指定された時間、プレイヤーへの操作がなかった場合に再生を止めるかどうかを設定します。
ループする動画を指定回数で止める
ユーザーの操作以外で再生位置が戻る動画の場合に次の動画の再生を始めるかどうかを設定します。

以下は特定の用途向けの設定です。通常は設定する必要はありません。

再生時に「訪問済み」にする(Operaのみ)
Opera では iframe で読み込んだページは訪問済みにならない*2ので、強制的に訪問済みにするために window.open() します。

プレイリスト下部にある「default」ボタンでデフォルトの設定に戻します。


Opera おすすめ設定

Opera では「サイトごとの設定」で以下の設定にすることをおすすめします。

f:id:miya2000:20091011094312p:image:w325
一般設定
ポップアップ - 「すべてのポップアップを有効にする」


f:id:miya2000:20091011094313p:image:w325
スクリプト
「ウィンドウの移動とサイズ変更を許可する」にチェック。
「アドレスバーを非表示にするスクリプトを許可する」にチェック。


2012/06/21 追記

Opera10.50 以降であれば Opera 10.50 で wnp を快適に動かす - m2O - チーム俺等 で紹介している F11 キーのカスタマイズは強くオススメします。


使用上の注意

  • 再生する動画を短時間に何度も切り替えるとニコニコ動画の制限により再生できなくなることがあります。
  • Opera10 に最適化しており、他のブラウザでは Opera と異なる動作をすることもあります。

ライセンス

MIT ライセンスです。http://github.com/miya2000/wnp/raw/master/LICENSE

使用・変更は自由ですが無保証となります。

(ただしスクリプト中のコードの断片はパブリックドメインとして自由に使用してもらって構いません。)

コンタクト

wnp についてはこのエントリのコメントの他、twitterの@miya2000 へもお気軽にどうぞ。

--

version 1.11 (2010/02/12)

  • サムネイル画像を遅延ロードするように修正。隠れている画像はスクロールして見えるようになってから表示するようになります。
  • プレイリストのイベント処理方法を変更。各要素へのイベント登録をやめて、親要素でイベントを監視し処理を割り振る形に。
  • いくつかのバグを修正。
  • プレイリストにシャッフル機能を追加。プレイリスト下部にある「shuffle」ボタンでプレイリストをランダムに並べ替えます。

version 1.15 (2010/03/08)

  • ニコニコ動画の他のドメイン(com.nicovideo.jp 等)から起動できるようにしました。(bookmarklet で動かしている場合は動きません。)
  • 設定に「別の動画に移動しないようにする」を追加。再生終了時等に別の動画にジャンプした場合はその動画の再生を終了して次の動画に移動するようになります。
  • いくつかのバグを修正。

version 1.20 (2010/06/26)

  • 動画が移り変わる時にちらついていた問題を修正。
  • 動画再生開始時にプレイヤーのレイアウトが崩れていた問題を修正。
  • ニコ割によってプレイヤーのレイアウトが崩れる問題を改善。
  • 動画名の誤検出を修正。
  • その他バグ修正。

version 1.21 (2010/06/27)

  • 前回の修正で動画再生開始時にノイズが乗るようになった問題を修正。
  • Chrome 5 で iframe 内にフォーカスが移った状態を回復できていなかった問題を修正。
  • 同じ動画をプレイリストに入れたときに、2番目の動画が事前読み込みできていなかったのを修正。

version 1.22 (2010/06/27)

  • 特定のスクリプトと併用したときに動画が表示できていなかった問題に対応。

version 1.51 (2012/06/21)

  • ZeroWatch プレイヤーに対応。
  • rd.nicobvideo.jp のリンク(アドレスに動画IDを含むものに限る)からも再生できるようにしました。
  • ニコ生は再生できないので、ボタンを表示させないようにしました。
  • 待ち受け画面の表示を変更しました。
  • 再生していないときの背景をグラデーションさせました。
  • その他バグフィックス。

version 1.52 (2012/07/07)

  • 原宿プレイヤーで動画が読み込めなくなっていた問題に対応しました。

version 1.53 (2014/01/20)

  • Ginzaプレイヤーと現時点のモダンブラウザに対応しました。
  • IE を動作確認対象から除外しました。

*1:NicoCache等を使用されている方は動画が削除されていてもキャッシュにあれば再生できる場合があります。

*2:一時的に訪問済みになるが、再起動すると訪問済みでなくなってしまう。