Opera Show

ORERA - SIMPLY THE WORST INTERNET EXPERIEN"CHU"

Opera Show

Operaをプレゼンテーションツールとして利用できる機能。Opera Showに対応したWebページを表示中にOperaの表示モードをフルスクリーンモードにすることで、Webページをプレゼンテーション用の資料として表示させることができる。

Operaではフルスクリーンモードのメディアタイプがscreenではなくprojectionになっているため、Opera Showに対応したWebページを作成するにはprojection用のCSSを追加するだけで良い。ページ(スライド)の分割にはCSSのpage-break-beforeなどのプロパティを使用する。

参考