while ("im Operaon");

|

2008-12-22 (Mon)

Open linkとFocus address fieldが共存できない - 解決編

01:37

どうやらActivate elementが原因らしいことが判明した。他のコンテキストでの定義も考慮した結果、実質的に以下のような割り当てになっており、このうちActivate elementを取り除くと期待する動作にはなった。

Enter = Activate element | Open link | Focus address field

でもこれが動かないというのはOperaのバグ臭いなぁ。Activate elementのほとんどの動作は以下のような記述で模倣はできるのだけど、

[Radiobutton Widget]
Enter = Click button
[Checkbox Widget]
Enter = Check item | Uncheck item | Click button
...

Navigate leftなどでテキストボックスなどが選択されている場合にテキスト入力状態にならないため、不便。この動作自体はFocus formでできるのだけど、どのみち全体的に記述が分散して見通しが悪い。うーむ。

最終的に以下のようにすることで何とか納得できる形で実現できた。

[Application]
Enter = Focus address field
[Browser Widget]
Enter = Check item | Uncheck item | Click default button | Click button | Focus form | Open link
トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081222

2008-12-21 (Sun)

Vim中毒患者向けキーバインド 第1話

23:50

[Application]
' = Enter access key mode | Leave access key mode

M2の調子が悪いというかなんというか(解決編)

18:43

g:orera:id:ka-nacht:20081221:1229849432の問題だけれど、どうやらGmail側のIMAP実装が不味いらしい:

Gmail's labeling system could integrate marvelously with IMAP clients if only it used IMAP keywords. Instead, IMAP mailboxes are used to represent labels. All messages (sent and received) are always available in the "Gmail/[All Mail]" mailbox, so any time a message is labeled, a duplicate message is added to the label's IMAP mailbox. IMAP clients then receive several copies of the same message, none of which integrate with the client-side labeling system. If Gmail had instead used IMAP keywords, only one message would be needed and integration would be seamless.

no title
  • メールに当てたラベルを表現するために、個々のラベルに対応するIMAP mailboxを作り、同一のメールをそれぞれのIMAP mailboxに放り込んでいる。
  • 全てのメールは"[Gmail]/All Mail" mailboxに放り込まれている。
  • 結果として何らかのラベルが当てられたメールは多重に受信される。

ということが原因らしい。

http://gyazo.com/c8cfed6ca61249550d9d6c56b0a15a2d.pnghttp://gyazo.com/84a490f73fd82c3b2d3ed7de350c539f.png

ユーザー側でできる対策としては、"[Gmail]/All Mail"をunsubscribeすることのようだ。特にGmailのラベルを使ってない場合はこれで良いのだろうけれど、そうでない場合は適宜適切なフォルダをunsubscribeする必要があるだろう。


M2の調子が悪いというかなんというか

17:50

http://gyazo.com/134ce45a0a85ca9811cd96b06c387014.png

画像のように同一メールが二重に届いているかのようになる。この現象が起きているのはGmailIMAPで利用しているアカウントのみ。ウェブインターフェースでGmailの内容を確認する各々1通しか来ていないため、本当に二重に届いている訳ではない。なんなんだろう。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081221

2008-12-20 (Sat)

Operaのキー設定は面白いよという話

02:27

概要

  • フォーマットは.ini。
  • デフォルトの設定は{Operaをインストールしたディレクトリ}/defaults/standard_keyboard.iniなどにある。
  • キーバインドの記述は上記のファイルを見れば大体分かる。

nストロークキーが使える

; Ctrl-W Cでタブを閉じる
w ctrl, c = Close page, 1
  • 3つ以上も可。
  • ただ入力途中の状態は表示されない(されると便利だと思うのだけど)。
  • Vimのようにambiguousなバインドはできない。末期Vim病患者には微妙に困る。

同一キーでn個の状態を順次切り替えられる

; vを押す度に
;「画像を表示」
;「画像を非表示」
;「キャッシュにある画像のみ表示」
; が切り替わる
v = Enable display images > Disable display images > Display cached images only

同一キーにn個の動作を割り当てられる

; メールを開いている状態でSpaceを押した場合:
; スクロールできるなら1画面分スクロールし、
; それができないなら既読扱いにしつつ次に未読メールを表示し、
; それができないなら次のメールを表示する。
Space = Page down, 1 | Mark and select next unread | Next item, 1
  • 左に記述されている動作が優先して実行される。
  • 何らかの動作が実行された場合はそれより右に記述されている動作は無視される。
  • つまり状況に応じて適切な動作が実行される。
; Ctrl-Uでカーソル位置から行頭までのテキストを削除
u ctrl = Range go to line start & Delete
  • 各動作を順次実行することも可能。

同一キーに対してコンテキスト毎に動作を割り当てられる

[Application]
Space = Fast forward
[Browser Widget]
Space = Open link | Page down
[Mail Window]
Space = Page down, 1 | Mark and select next unread | Next item, 1
  • 上記の「同一キーにn個の動作を割り当てられる」と組み合わさることでさらに高い効果を得られる。

総じて

少ない要素の組み合わせでかなり色々できて楽しいよ。

なお、直接.iniを編集しなくてもGUIで編集できるし、普通はそちらの方が便利。

http://gyazo.com/33e8cd5f028e7519117b4c426bd42799.png

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081220

2008-12-19 (Fri)

副作用

02:23

Operaのページ(今はタブと呼ぶのか)関係の操作をVim風にw ctrl, cなどに割り当てていたのだけど、最近思い切ってw, cなどのバージョンも追加してみた。

結果: 何故かVimの方でwcなどとタイプしてしまう現象が発生した。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081219

2008-12-18 (Thu)

Safariのfat link追加機能がOperaにも欲しい

13:44

所謂fat linkは、OperaでもSafariでもブックマークの特定フォルダを(正確にはそれに含まれるリンクを一斉に)開くという形で実装はされている。

普段は補助的にSafariを使用しているのだが、今、たまたま「Add Bookmark For These N Tabs...」という項目がメニューにあることに気付いた。

f:id:ka-nacht:20081218134224p:image

これを使うと現在のウィンドウで開いているタブの状態を再現する各タブを開くためのfat link (正確には各種リンクを含むフォルダ)がブックマークに追加される。

f:id:ka-nacht:20081218134223p:image

軽く調べた限りだとOperaにはこういう追加機能はないようなので、是非とも欲しい。役に立つ機会は少ないのだけど、あれば便利なことには変わりはない。

edvakfedvakf2008/12/18 15:44"Bookmark All Open Pages"のことですかね。
http://f.hatena.ne.jp/edvakf/20081218154048
ブックマーク管理タブを開いて、適当なところで右クリックすれば出ます。
しかしこのボタン、とっても挙動が不安定なので、押すのはおすすめしません。ブックマークされてなかったり、ブックマークフォルダ構造の最上層に全部保存したり。

ka-nachtka-nacht2008/12/18 15:48おお、ありましたか。情報ありがとうございます。

MrTMrT2008/12/20 01:29“現在のウィンドウで開いているタブの状態を再現できるようにする”のが目的なら、
メニューバーのファイル→セッション→セッションの保存 で名前を付けて保存しておいて、必要時にそのセッションを開く、という方法も。
(セッションの保存 はかなり昔からある機能なのですがあまり知られていません。紹介しておいて何ですが私もあまり使っていません。)

ka-nachtka-nacht2008/12/20 01:34セッションは知ってますよー。ただセッション⊂fat linkなので、終了時に自動保存されるもの以外ではほとんど使ったことがないですね。

(そういえばセッションは複数ウィンドウが存在するケースで挙動が怪しかった記憶があるのですが、最近のバージョンだと直っているのかな)

ka-nachtka-nacht2008/12/20 01:39本文を見直したところ「再現」という表現は私の意図したところからずれていて誤解を招くものだったので修正しました。

edvakfedvakf2008/12/20 03:14http://orera.g.hatena.ne.jp/ashizuka/20081219/1229691778
こういうふうに出来るそうです。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081218
|