opera:hige このページをアンテナに追加

 | 

2006-10-27

9.10 04:01 9.10 - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - 9.10 - opera:hige

はてなアンテナで重くなるなんでだろ?


staticに変えてみるが同じく重くなる。


んーstaticに変えたというのにアドレスバーの入力による,キー入力を一切受け付けなくなる現象が多発。sharedに戻す。

[][] サーチボタンの挙動 05:13  サーチボタンの挙動 - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク -  サーチボタンの挙動 - opera:hige

opera:/button/Search,"サーチエンジンのURL"

のリンクでつくることのできるサーチボタン。その挙動について。


まず以下のように入力フィールドを配置。

f:id:higeorange:20061027042542p:image


左からアドレスフィールド,メール検索フィールド,クイックダウンロードフィールド。

で,一番右が

http://www.google.com/search?q=%s

をサーチエンジンのURLとするサーチボタン。


で,試したことのスクリーンキャスト

http://higeorange.googlepages.com/searchbutton.htm (約1MBあります)


サーチボタンの位置を変えて3回検索したところ検索ボタンのすぐ左にある入力フィールドにある言葉を検索するみたいだ。とりわすれたけどアドレスフィールドの左側にサーチボタンをおいて検索したところ,アドレスフィールドの言葉つまりすぐ右側の入力フィールドの言葉を検索した。


これがわかったところで役に立たない。入力フィールドがなんでもありなのね。メール検索フィールドだと偽Googleサジェストまでしてくれる。 (関連: Firefox2の検索欄を電卓として使う。 - Higé au lait)




ちなみに,

[Sp Search Menu]
Item, "Google"="Search,"http://www.google.com/search?q=%s""
Item, "Yahoo"="Search,"http://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=sfp&p=%s&meta=vc%3D""
Item, "YouTube"="Search,"http://youtube.com/results?search_query=%s&search=Search""

なんてのをmenu.iniに作って

Show popup menu,"Sp Search Menu"

というボタンを作れば下の画像のようなこともできる。


f:id:higeorange:20061027050844p:image




ここまでかいといて重大なことを思い出した。日本語は検索できるのか?

......

......

......

案の定日本語の検索ができないじゃないか…。"??"として検索される。


以上まったく使えないTipsでした。


しかも,参考にしたno titleの"Notes"に書いてあった。

Search buttons can be dropped right next to a search field or the address field. If there is no field on the left of the button, it will use the first field on the right as its input field.

ノートをフィードとして吐く 14:30 ノートをフィードとして吐く - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - ノートをフィードとして吐く - opera:hige

404 Not Found

後で試す。

MrTMrT2006/10/27 19:12http://d.hatena.ne.jp/MrT/20060831#antenna
はてなアンテナが重いと思われるなら↑を試してみて下さい。
(別問題だったらごめんなさい。)

higeorangehigeorange2006/10/27 19:38どうもです。拡張機能をOFFにしたら問題がなくなりました。普通にJavascriptをOffにすればよかったのね…

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/higeorange/20061027

2006-10-25

[][] search.ini編集ツール 02:54  search.ini編集ツール - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク -  search.ini編集ツール - opera:hige

404 Not Found


まだ試していない。


via:Eternal Half SeeMe v1.0.0

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/higeorange/20061025

2006-10-21

[]9.10 weekly 01:41 9.10 weekly - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - 9.10 weekly - opera:hige

Opera Desktop Team's blog


Windows:8629

Mac:3539

UNIX/Linux:466


例のダイアログ。

f:id:higeorange:20061021014623p:image

f:id:higeorange:20061021020817p:image


Fixed problem where pages showed the incorrect favicon

del.icio.usの問題解決せず。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/higeorange/20061021

2006-10-17

[][] operaオブジェクトの中身を見る 14:53  operaオブジェクトの中身を見る - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク -  operaオブジェクトの中身を見る - opera:hige

function (){
  var res = '';
  for(var t in opera) {
    res += t + '\n';
  }
  alert(res);
}

結果

addEventListener
removeEventListener
defineMagicFunction
defineMagicVariable
getOverrideHistoryNavigationMode
setOverrideHistoryNavigationMode
getPreference
getPreferenceDefault
setPreference
pushXSLTransform
popXSLTransform
buildNumber
version
collect
postError
getSelectionSource

最後のgetSelectionSource以外はデフォルトであたえられてたもの。

解説

window.opera.defineMagicVariable
window.opera.defineMagicFunction
window.opera.addEventListener
window.opera.removeEventListener
getOverrideHistoryNavigationMode & setOverrideHistoryNavigationMode
getPreference & getPreferenceDefault & setPreference

opera:configで使われている。opera6.iniの値を変える。

pushXSLTransform & popXSLTransform
opera.buildNumber()

ビルド番号表示

opera.version()

バージョン表示

opera.postError()

jsコンソールに吐く。使用例

opera.getSelectionSource()

This page isn’t available. Please enter new search - FREE watch video on Kawatarou

いいのがあった

The mysterious Opera object

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/higeorange/20061017

2006-10-14

Weekly再開か? 05:37 Weekly再開か? - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - Weekly再開か? - opera:hige

Opera Desktop Team's blog


IE7やFirefox2.0が今月中にリリースされるということなんでOperaも何かしないとねぇ。


Operaの歴史 09:24 Operaの歴史 - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - Operaの歴史 - opera:hige

SIMILE Widgets | Timelineを使ってOperaの歴史を作ってみる


NOT_FOUND 404


まだ,8.0以降の正式版のリリース日しか入ってないけど…。


これをもっとうまく使うアイデア

GoogleNewsで”Opera"を含むニュースorプレスリリースを引っ張ってきて,plaggerjsonに出力。んでもってタイムライン上に表示。

できる環境がいまのところないので見送り。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/higeorange/20061014

2006-10-13

[][]UserJSのインストールと管理-Linux07:08 UserJSのインストールと管理-Linux版 - opera:hige を含むブックマーク はてなブックマーク - UserJSのインストールと管理-Linux版 - opera:hige

This page isn’t available. Please enter new search - FREE watch video on KawatarouLinuxで使えるようにする。


インストールするための"wget"はそのままでOK.問題はOn/Offするヤツ。

で,シェルスクリプトを書いてみた。


#!/bin/sh

fn=`echo $1 | sed 's/file:\/\/localhost\///'`
de=`echo $fn | sed 's/\...$/\.js/'`
c=`expr $fn : $de`
if [ $c -eq 0 ];
then
    newfn=$de
else
    newfn=`echo $fn | sed 's/js$/de/'`
fi
mv $fn $newfn

これを"zzz.vbs"の代わりに使えばいけると思う。"zzz.vbs"と同じように".js"を".de"に蛙用にしてあるので,ashizukaさんの作られた"dir.css"*1

216行目の

a[href$=".vbs"]

a[href$=".sh"]

にすることで,使用可能。


iniの書き方などは,ashizukaさんの記事を読んでくださいな。


にしてもシェルスクリプトの文法嫌いだなぁ。もっときれいにかけるはずなんだけど。


追記

ついでにperlでも

#!/usr/bin/perl

use strict;

my $fn = $ARGV[0];
$fn =~ s/^file:\/\/localhost\///;
my $newfn = $fn;
if($fn =~ /js$/) {
    $newfn =~ s/js$/de/;
} else {
    $newfn =~ s/de$/js/;
}
rename $fn, $newfn;

さらについでにrubyでも

#!/usr/bin/ruby

fn = ARGV[0].sub(/^file:\/\/localhost\//,"")
if fn =~ /js$/
    newfn = fn.sub(/js$/,"de")
elsif fn =~ /de$/
    newfn = fn.sub(/de$/,"js")
end

File.rename(fn,newfn)

*1linuxの場合"/usr/share/opera/styles"内にある

 |