Hatena::Grouporera

もし高校野球の女子マネージャーがOpera Browserを使ったら

logo
 | 

2011-05-30

history.pushState と matchesSelector が入った!!!

09:52

11.50に Core の変更がマージされたようですね。

このブログでも何度も切望してた、history.pushState/replaceState がようやく入りました。

  • CORE-25139 (HTML5 history extension API implementation)

有名なところでは github のレポジトリブラウザで使ってますね。試してみたら、ちゃんと動いてました。

matchesSelector も入りました。oMatchesSelector という名前でした。Opera は今までプレフィックス付きの JavaScript メソッドを導入したことが無かったんですが、プレフィックスは "o" ということで決定みたいです。

  • CORE-25794 (matchesSelector API implementation)

↓これは前からありました。javascript:alert(document.body.dataset)

  • CORE-32295 (HTML5 data-* attributes API implementation)

↓こっちはようやく導入です。javascript:alert(document.body.classList)

  • CORE-25130 (HTML5 Element.classList implementation)

  • CORE-34959 (Improve SVG load performance)
  • CORE-33314 (Improve the SVG animation engine)

これは何でしょうかね。気になります。

Google の検索結果で起こってた問題でしょうか。今も起こるんですが…

f:id:edvakf:20110530085540p:image

空間ナビゲージョン関係はもう一つ。

  • CORE-37992 (spatnav skips a large number of links in certain conditions)

よくわかりませんが、空間ナビゲージョン常用してる身としては嬉しいです。

  • CORE-30101 (Fixed positioned backgrounds jerky on scroll)

これはたぶん、twitter で高速でスクロールすると、ヘッダーの部分が一瞬その場所以外のところに見えてた件ですかね。試した限りでは直ってました。

  • CORE-30529 (multipart/x-mixed-replace streaming mjpeg content but not showing)

気になります。

  • CORE-38023 (Update Spoof and Mask strings again to Firefox 4 and IE9)

IE9 対応ブラウザ Opera

  • CORE-34771 (Incorrect handling of percentage values in border-radius)
  • CORE-37409 (Unclear negative border-radius handling)

これ誰かが言ってた気がします。

  • CORE-18580 (getComputedStyle() translates RGB to hex for colour values, makes AOL webmail believe you are in high contrast mode)

getComputedStyle で得られる色が常に rgb() または rgba() 形式になりました。#XXXXXX や rgb() で指定したときは、今までは #XXXXXX で返してましたが、rgb() で返すようになりました。

  • CORE-37907 (Parser "eats" Unicode)

これはこの件ですね。eats というのは正しい認識ではありません。JavaScript ソースの最後の文字が \u 形式の Unicode エスケープの一部だったら、Opera がその文字を最後に追加して JavaScript を解釈してしまうという問題でした。

  • CORE-34598 (RegExp in Unicode range compilation problem)

これは、このブログの前任者が報告した問題です。/[\u2000\u1000-\u3000]/ こういう正規表現があったときに、本来なら U+1000 から U+3000 の間の文字にマッチするはずですが、U+1000 から U+2000 までの間にしかマッチしてませんでした。

  • CORE-38223 (Regexps no longer callable (along with Mozilla and WebKit))

/foo/("foo") ができなくなりました。UserJS とかで影響のあるコードもあるんじゃないかと思います。

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/edvakf/20110530
 |