Hatena::Grouporera

もし高校野球の女子マネージャーがOpera Browserを使ったら

logo
 | 

2010-05-31

Opera 10.6 (alpha) で oAutoPagerize を動かす

23:30

oAutoPagerize 1.5.2 で対応されたみたいなので、最新版をダウンロードしてください。以下の修正は必要ありません。


今日出た 10.60 の alpha 版から oAutoPagerize が動かなくなったと聞いたので調べてみた。

問題はこれっぽい。

  • Fixed CORE-27693 (Cant view Google Pistview - document.readyState can revert to "interactive" from "completed" when content is added to the DOM)
Opera Desktop Team - Opera 10.60 Alpha 1: Speed, eye-candy, and bug fixing

どうやら document.readyState が、今まで 'interactive' → 'complete' だったところが、今は 'loading' → 'complete' になっているらしい。'interactive' は廃止みたい。

具体的には、DOMContentLoaded が出る直前までは 'loading' で、DOMContentLoaded 以降は 'complete' となる。

なので、oAutoPagerize.js の 885 行目と 894 行目 (ファイルの一番下まで行けば見える) にある

if (window.opera && document.readyState == 'interactive') {

というところを

if (window.opera && document.readyState == 'loading') {

にしましょう。


仕様では

When a Document object is created, it must have its current document readiness set to the string "loading" if the document is associated with an HTML parser or an XML parser, or to the string "complete" otherwise.

3 Semantics, structure, and APIs of HTML documents — HTML5 (including next generation additions still in development)

となっていた。どうやら仕様に合わせた形となったみたい。(そういえば前に、'interactive' は仕様に無いから嫌な感じ…と思ってたことがあったんだった)

トラックバック - http://orera.g.hatena.ne.jp/edvakf/20100531
 |